本文へ移動
きざきまち幼稚園へようこそ
 
どの様に時代が変化しようとも人間の本質そのものは変わりません。
いえ、変わってはいけないのです。
人間となる根っこを私たちは太く大きくしっかりと育てます。
 
 
 
きざきまち幼稚園からのお知らせ
RSS(別ウィンドウで開きます) 

28年度スタートしました!

2016-04-20
受付風景
会場はどこかな?
式場の様子です
4月8日、花曇りの穏やかな日、小さな可愛い年少さん、ぞうさん組の入園式が行われました。満開の桜がハラハラと舞い落ちる中をご両親に連れられ、式場に入場、たくさんの拍手に迎えられ、緊張の様子を見せる子、不安な気持ちになり泣き出す子、お名前を呼ばれると大きな声でお返事をする子など様々な姿が見られました。式の後はクラスごとに記念撮影です。生まれて初めての入園式、写真の中の親子の姿、大切な瞬間でした。明日からいっぱいいっぱい遊びましょうね。入園おめでとうございます。

年長保育室から

2015-10-28
お話に聞き入ります!
どうです?この雰囲気!
黒板に書く先生の手元を見つめます!
 29日年長さんは埼玉自然動物公園に遠足です。それを受けてお部屋では遠足へ向けて注意確認事項や動物園えんそくへの期待を高める為にいろいろなお話をしてくれました。この時期、年長さんは本当に先生の話がよく聞けます。年少児から先生やお友だちなどのお話を聞くことを大事に生活してきた成果でしょう。先生のお話もよどみなく園児の心をギュッとつかんで興味をそらしません。素晴らしいと思いました。

交通安全教室でルールのお勉強です

2015-10-28
2歳児も真剣に聴いています
くうちゃんがみんなを笑わせます
しっかり止まる、これが大事です!
 木枯らし1号が吹き荒れた翌日、太田市交通指導員さんと太田警察の方が園にお見えになり、腹話術を使って笑いのうちに交通ルールのお勉強。終わって園庭で実施訓練です。
子ども達は真剣に横断歩道に見立てた白線を緊張しながら渡りました。ルールの徹底は心して身に付けねばなりません。一番のお手本は、そうです。世界中で一番大好きな「ママ」を見習います。

2歳児保育はおもしろい!

2015-10-28
お外でおやつ、うれしいね!
お屋根の下で大工さんごっこ!
年長児に混ざって長なわとびに,番はまだかな?
 2歳・満三歳児その中に当初、1歳10ヶ月からの幼児もいました。2歳児は発達が著しく、全身で感情を表現、そのしぐさの何とも愛らしいこと。日に日に増える言葉の数、そして覚えた言葉を使って先生やお友だちに必死に伝え共感してほしいのです。そして年長児など大きい組のお姉さん、お兄さんたちから毎日たくさんの刺激を受けてあこがれて、まねて成長しています。

年少さん、総合グランドに行ってきたよ。

2015-10-21
いっぱいあるねぇ。ここにもあるよー
せんせぇー、見て見てー。
みんな笑顔で、楽しそう!
 少し曇っていましたが、ひよこ組とことり組さんが総合グランドに行ってきました。大きなドングリ、(たぶんクヌギのどんぐりかな?)たくさんたくさん落ちていました。持って行ったビニールの袋に入れお友だちに見せたり、先生に見せたりしてとっても嬉しそうでした。幼稚園のお庭にもいろいろな種類のどんぐりがあるのですが、また違う場所でのどんぐり拾いはべつものなのでしょうね。どんぐり拾いの後は二つのクスみんなで集団遊び、広い広い芝生の上で「あぶくたった、煮え立った」をしました。子どもたちの楽しそうな顔、先生もです。秋の一日をのんびり、ゆったり過ごしました。
TOPへ戻る