きざきまち幼稚園へようこそ
 
どの様に時代が変化しようとも人間の本質そのものは変わりません。
いえ、変わってはいけないのです。
人間となる根っこを私たちは太く大きくしっかりと育てます。
 
 
 
 
きざきまち幼稚園からのお知らせ
 

プール開き

2018-06-12
お屋根の下に集まってお話をきいたら、全員で体操をします。
初めてのプール、たのしいね
みんなでいっしょに入ったら、プールがいっぱいになりました
友達と水遊び、たのしい!
ペットボトルのシャワー!
シャワーのトンネル、気持ちい~~!!
6月12日(火)、プール開きが行われました。水はまだ少し冷たかったけれど、水の感触や冷たさを感じ、開放感を味わって楽しみました。
 
1,2歳児の様子
初めてのプールで、朝から準備してあるプールを見て、楽しみにしていました。早くプールに入りたい気持ちから、自分で着替えようと頑張っていました。自分でやってみようという気持ちを大切にして、思い切り水遊びを楽しめるように、先生も一緒に行います。さて、水遊びがはじまるとみんな夢中!水に浮かぶアヒルや魚のおもちゃを見て、「うわー!お魚いっぱい!!」と驚きの声があがります。バケツいっぱいにすくったお魚を見せて「い~っぱい!!」、着ている水着を見せて「かわいい?」など、いろんなことばも聞こえました。
 
3歳児の様子
水着を持ってきたことが嬉しくて、朝からプールバッグを見せ合う姿がありました。着替えも嬉しく、脱いだ衣服を丁寧にたたんだり、「自分で脱げたよ!」と報告してくれたり。「~ちゃん、水着かわいいね!」「私のも見て!」というやりとりもありました。持ってきた水鉄砲やジョーロで水をかけあったり、水を汲んでは流したり、ビニールプールにつかってみたり、おもいおもいの楽しみ方をしていました。
 
4歳児の様子
楽しみにしていたプール開きだったので、水が少し冷たかったけど、みんな笑顔で楽しんでいました!
 
5歳児の様子
先生のホースで作ってくれるシャワーのトンネルをくぐって、思い切り遊びました。「ちょっと寒いけど、出たくない!」と、楽しい気持ちを表現していました。

かまくら公園へおさんぽ

2018-06-04
並んで歩くのがじょうずになりました
おもいきりかけまわって遊びました
園のものより高くてスリルがあるね
みんなでよーいドン!
木陰でひとやすみ
 3歳児園外保育は、歩く練習を兼ねて、鎌倉公園へ行ってきました。
 初めての体操着、み~んなおそろいです。「同じだね!」とうれしそう。晴れて風がここちよく、お散歩に気持ちのいいお天気でした。園のものとは違う遊具でたくさん遊びました。少し高いジャングルジムに挑戦する子も多く、「先生、見て見て!」とうれしそうに手を振ります。芝生の山へ「よーいドン!」でかけあがることや、走っておりてくることも、気持ちよくてとっても楽しい! 
「たのしかったね」「また来ようね」とおはなししながら、がんばって歩いて帰りました。みんなで一緒の初めてのおでかけ、楽しい時間をすごしました!

お箸の持ち方を練習しました

2018-05-17
結構難しいねぇ
どうつかめる?
お箸の持ち方は鉛筆の持ち方と同じです。スプーンやフォークからお箸を使えるようになるのは大きな成長です。そして日本人の食事のマナーとしてお箸を正しく使える事は大切なことだと思います。
 今日は管理栄養士の市村先生から年長さんにお箸の正しい持ち方、使い方を学びました。スポンジを小さく切ったものを自分のお皿にお箸でつかんで移します。市村先生の話によると今年の年長さんは上手に使える子どもが多かったと嬉しい報告がありました。