本文へ移動
きざきまち幼稚園へようこそ
 
どの様に時代が変化しようとも人間の本質そのものは変わりません。
いえ、変わってはいけないのです。
人間となる根っこを私たちは太く大きくしっかりと育てます。
 
 
 
きざきまち幼稚園からのお知らせ
RSS(別ウィンドウで開きます) 

十五夜(1.2歳児)

2021-09-21
 9月21日は十五夜です。1,2歳児クラスのお友だちは、みんなでお団子作りにチャレンジしました!1歳児は新聞紙、2歳児は粘土を使ってお団子作りです。小さな手でみんな一生懸命がんばりましたよ。
 出来上がったお団子は、「お月様食べてね」と、みんなで心を込めてお供えしました。今夜、きれいな満月が見られたら嬉しいですね。
お団子できたよ
はい、どうぞー!
上手に丸められるかな?!
ならべてみよう

電車遠足ごっこ(5歳児)

2021-09-10
 コロナ禍ということで、電車遠足が中止となってしまったので、子ども達に伝えたかった電車に乗る時の約束やマナーを知らせながら、電車遠足ごっこをしました。
 駅員さんにスタンプしてもらった切符を大事に握りしめながら乗車。車窓からの風景を見て、「トンボがいたー!」「お花が咲いてる!」など、本物の電車に乗っている気分で会話しながら足利市駅へ向かいました。足利市駅に到着後、戸外でリレーを楽しみ、木崎駅へ戻りました。
うめ組が木崎駅です
きく組が足利市駅です
電車に乗る時のマナーを聴いています
「切符を拝見いたしまーす!」
大事な切符、なくさないでね!
廊下を電車に見立てました
ようちえんてつどうの切符です

お守りのご祈祷をしていただきました ー敬老の日のプレゼントー

2021-09-08
園長先生のお話を聴いています
 大好きなおじいちゃん、おばあちゃんへのプレゼント。年中さんはお守りを作りました。
 ありがとうの気持ち、いつまでも元気でいてね、というみんなの思いをお守りに移すお経を、園長先生があげてくださいました。みんな正座をして、お経や園長先生のお話をよく聴いていました。
 世界でただ一つの大切なお守りができました。
お経を聴いています
みんなの思いがこもったお守りです
TOPへ戻る