本文へ移動
きざきまち幼稚園へようこそ
 
どの様に時代が変化しようとも人間の本質そのものは変わりません。
いえ、変わってはいけないのです。
人間となる根っこを私たちは太く大きくしっかりと育てます。
 
 
 
きざきまち幼稚園からのお知らせ
RSS(別ウィンドウで開きます) 

生き物の飼育(5歳児)

2022-05-16
 先週は昆虫の森に行き、たくさんの昆虫や小動物を観察してきました。生き物に対しての興味が高まった年長さんでは、様々な生き物の飼育が始まっています。今日は先生を中心にきく組・うめ組合同で、生き物を育てることについてみんなで考えました。
 ・カエル
 ・オタマジャクシ
 ・アゲハ
 ・メダカ
 ・カブトムシ
 今回このような生き物を飼育していく中で、生き物が進化していく様子を知り、自然物に対しての探求心を育んでいきたいと考えています。また、みんなで関わり世話をしていくことは、命の大切さを学ぶことにもつながります。
 お部屋での活動が終わると、さっそく外に出てカタツムリを観察です。「小さくてかわいいね。ニンジン食べるかな?」…カタツムリの様子をじっくり眺める子ども達でした。
真剣にお話を聞いていました
オタマジャクシ(奥)とカエル(手前)がいます
緑色の小さなカエルを見ています
オタマジャクシのお話し
アゲハの幼虫です
考えたことをみんなに伝えました
カタツムリがいるよ!
エサをあげたい!!
食べてくれたらうれしいな
メダカにもエサをあげました

種まき(3歳児)

2022-05-16
 年少さんがハツカダイコン・アサガオの種まきを行いました。
 ハツカダイコンの種を手のひらに乗せてみると…小さくてびっくり!その種をそーっと土の上に置き、優しく土をかぶせました。「元気で大きくなりますように」最後はみんなで手を合せて生長を願いましたよ。これからみんなで一緒にお世話していきましょうね。
ハツカダイコンの種だよ
みんなでやってみようね
お部屋に種を入てね
種どうぞ
お話がきちんと聴けていますね
こちらはアサガオの種
ハツカダイコンの種はこんなに小さい!
種まきおもしろいね
小さな手を合せて…
大きく育ちますように

花まつり③

2022-05-12
 最後は5歳児のお友だち。年長さんは保護者の皆様にもご参加いただき、本堂での法要に参座していただきました。ご協力ありがとうございました。花まつりの法要は、厳かな雰囲気の中、大通寺座禅会の方々と一緒に行われました。そしてお部屋に戻った子どもたちは、甘茶をいただきました。
 この日の朝には、各クラスに集まったたくさんの花を担当職員の元へ何度も届けに来てくれましたよ。お手伝いも頑張ってくれた年長さんです。


花まつり②

2022-05-12
 続いては、3・4歳児のお友だちです。理事長先生からお釈迦様がお生まれになった時のお話を聴きました。一人一人甘茶かけも行いました。きれいな花御堂を見て、とっても嬉しそうでしたよ。

花まつり

2022-05-12
 お釈迦様のお誕生をお祝いする花まつり。本来は4月8日がお誕生日ですが、園生活が落ち着いたこの時期に毎年行っています。まず初めに、ご家庭からたくさんの花をご持参いただきまして、ありがとうございました。皆様にご協力いただきましたおかげで、お釈迦様のお誕生日にふさわしい花御堂となりました。
 ここでは、花まつり当日の各学年の様子をお伝えします。まずは、1・2歳児クラスのお友だち。先生が代表してお参りです。本堂前に置かれた花御堂を興味津々の様子で見ていましたよ。

理事長先生とお参りしました
この後はクラスの写真撮影
木陰でひと休み
色とりどりの美しい花で飾りつけできました
TOPへ戻る