本文へ移動
きざきまち幼稚園へようこそ
 
どの様に時代が変化しようとも人間の本質そのものは変わりません。
いえ、変わってはいけないのです。
人間となる根っこを私たちは太く大きくしっかりと育てます。
 
 
 
 
きざきまち幼稚園からのお知らせ
RSS(別ウィンドウで開きます) 

交通安全教室

2018-10-29
おまわりさんのわかりやすいおはなしにひきこまれます
絵をもちいたお話もおもしろく、言葉のやりとりも楽しみました。
遊びながら楽しく交通ルールを学びました。
道路での約束、しっかり守れます。
 太田警察のおまわりさんと、太田市役所交通科のココさんが来て、交通ルールについておはなししてくれました。
こどもたちは おまわりさんの、はっきりとした口調と元気な笑顔にひきこまれ、真剣におはなしをきき、ココさんの交通クイズでは、身を乗り出して答えていました。
①必ず止まって手を上げて、右、左、右を見てから渡る。
②車では必ずシートベルトをすること。
大切な約束をわかりやすく知らせていただいて、園庭では横断歩道の渡り方を実際に練習しました。
 その後、園の中の横断歩道を渡るときも、止まって確認、手を上げることを、意識できるようになったようです。

こどもの国親子遠足  1、2歳児

2018-10-19
 10月19日(金)、心配した天候も、すっきりとはいえませんでしたが、晴れ間もあり、無事にこどもの国に親子遠足に行ってきました。
芝生の広場で「サンサンたいそう」を踊ったり、ビーチボールで遊んだりしゃぼん玉で遊んだりしました。ボール遊びでは、普段の保育では見られない、ボールを転がしたり、けったり、投げたりする姿があり、驚きました。腕をふるとできるしゃぼん玉がおもしろくて、何回も振っていました。たくさんしゃぼん玉がとんでいるのをみつけると、追いかけて走り、手でパチンとして喜んでいました。お弁当は、ちょうど雨が降ってきてしまい、館内でいただきましたが、みんなで一緒に食べてうれしそうでした。
 
 さようならをした後も、こどもの国で遊んでいって楽しめました、という声もきかれ、親子で触れ合う良い機会、時間になったのでは、と感じました。
広い芝生をおもいきり走ります
ビーチボールをふくらませてあそぼう!
しゃぼん玉をつかまえよう!

おいもほり 3,4,5歳児

2018-10-18
土の中にはおいもがいっぱい!
 数日前から「おいもほり、はやく行きたいな」「たのしみ」と伝え合いたのしみにしていました。大きいサツマイモや面白い形のサツマイモが掘れると「先生見てー!」とポーズを決めて嬉しそうに見せてくれます。「まだあっちにもあるかな?」「こっちにもあるかな?」と意欲的に取り組む姿が印象的でした。たくさんのおみやげもうれしく、「ママにお料理してもらうね!」と楽しみにしているようでした。(年少)
 
 楽しみにしていたさつまいも掘り、元気に畑へ向かう年中さん。はじめは土を触ることに戸惑っていた子も、保育者や役員さんと一緒に土を掘っていくうちに慣れてきました。「つめたい」「きもちいい」と土の感触を楽しんで、「あった!」「おおきい!」と声をあげながらどんどん掘ります。袋にいっぱいのおいもは重いけど、自分で持って運びます。「ママがおいものお料理してくれる」と、楽しみにしていました。(年中)
 
 「いっぱいとれるといいな…」と言いながら、畑へ向かった年長さん。はじめはあせって夢中でひっぱってしまう子もいましたが、「ここ掘れワンワン!」などと言いながら、深く掘っていきます。たくさん掘った中から、お気に入りを一本選ぶととっても嬉しそうに持ち帰ります。お迎えのお家の人にさっそく見せる姿もありました。(年長)
おおきいのとれたよ!
みて!ぼくのおいも
おいもあるかな
おもいけどがんばってもっていくよ
TOPへ戻る